はっぴぃmamaはうすさん、リニューアルオープン

西区にあるはっぴぃmamaはうすさん、このたびリニューアルオープンしました。

リニューアルにあたって、お子さんの遊ぶ環境をご相談いただき、一緒にいろいろ考えさせていただきました。

最初にお伺いした時のお部屋はこんな感じ。
できるだけ木製のおもちゃにしたい、それから子どもがより遊びやすい環境にしたい、ということでした。

子どもの大きさに合わせたオープン棚は、遊びたいおもちゃを選びやすく、また片付けもしやすくなっています。
カーペットは、つみきやレールで遊ぶときに気持ちよく遊べるほか、色が分けられていて、このスペースが遊ぶ場所、とわかりやすくなります。
天井から布を吊るしたのは、天井を低くして、少し光も遮って、落ち着いた環境にするためです。子どもは包まれるような中で安心して遊べるようです。狭いところとか、好きですよね!
ついたては、可動式です。その時の遊びの様子に合わせてコーナーが作れる便利ものです。

子どもが遊びに集中できるように、ママたちのくつろぎスペースからは少し離しました、が、子どもがママを求めているときは、おもちゃを持ってママのところに来るより、ママが子どもさんのところに行ってあげたらいいなあと思います。そして、それは誰のママでもいいのが、このmamaはうすさんのいいところだと思います!!

おままごとは、たくさんの人数でも遊べるしっかりしたものを選ばせていただきました。
男の子も女の子も関係なし!未就園児さんが中心のmamaはうすさん、まだ役割分担したりなどの本格的なおままごとのちょっと手前です。それぞれがそれぞれの好きなように、同じ場所で遊ぶ、その中でも、小さい子なりの関わりが生まれてくると思います。

ねんねの赤ちゃんたちのスペースはママの近くです。赤ちゃんが心地よい姿勢で遊べるので、本当に落ち着いてニコニコしています。体の発達にも心の発達にも大切なこと。そんなお話しを、ここではたくさんお聞きすることができますよ。なんだか育てにくいという思い、私も毎度毎度感じていましたが、お気軽にご相談されてみたらいいと思います。

4ヶ月さんでも集中してよく遊んでくれて、もうかわいいのなんの。

はっぴぃmamaはうすさん、リニューアルオープンおめでとうございます。
たくさんのママ&赤ちゃんが、ここで良い時間を過ごせますように。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter