くるみ割り人形

店内のクリスマスの品物が少なくなっていき、寂しいので奥から出してきて、今、店の扉を開けたら出迎えてくれるのがこれらくるみ割り人形。2歳の男の子が入ってきて「こわい、帰ろう」と言わせる顔!ママが「大丈夫よ、動かないから」と励ましてあげたらすかさず「動くのよ〜」と口をパクパクさせてしまった私。ごめんごめん、その後すぐに見えないところに片付け、ゆっくりたっぷり遊んでいってもらいました。

口を開けるとこんな感じです。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter