2013年 ありがとうございました

11月から2ヶ月間クリスマスだった店内も、きれいに片付き、少し配置を変えてまたいつもの店内に戻りました。大掃除を済ませ、いろいろあったクルテクの1年を思い返しています。

一番大きかったのは2月にドイツに行ったことです。
世界最大のおもちゃ見本市、ニュルンベルクのメッセで、実際におもちゃをつくりだしている方々にお会いしました。生産者の顔が見える…なんて野菜じゃないですが、何よりも思いが伝わりました。真面目に、でも遊び心満載、子ども心は忘れない、おもちゃは人なり、いろいろ感じました。
フレーベルの勉強を集中的にできたこともとても良かったです。もともと勤めていた保育現場におもちゃがあったことがおもちゃ屋開店のきっかけで、いずれはここに、つまり保育現場におもちゃを届けるところに帰って行きたいと漠然と思っていたことが、はっきりと目指すところになりました。そのため、5月におもちゃコーディネータを取得し、7月に百町森さんのセミナーに出席し、新しいつながりと多くの刺激を得ました。10月にはおもちゃコーディネーター養成講座新潟初開講が実現し、新潟の保育現場におもちゃが届くほんの小さな足がかりができたように感じました。一方で、6月には『木のタネ新潟』というおもちゃイベントに初めて挑戦し、おもちゃの楽しさを少しお伝えできたこと、また、いくつかの子育て支援現場におもちゃを届けさせていただき、いろんな親子さんにおもちゃ遊びの機会をもっていただけたこともとても嬉しかったことです。

来年、クルテクは10週年を迎えます。楽しいこと、それから学べること、やりたいと思っていることがいくつかあります。

新年は1月9日から始めます。
2014年も、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、良いお年をお迎えください。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter