理想のお母さん

こんな記事を読みました。

回答されている方のことはよく知らないのですが、リアルにお母さんしてきた人なんだろな〜と想像しました。

私は、むしろダークサイドのない人のほうが大丈夫かな?と思います。それは、自分が子ども時代に親にして欲しかったけどしてもらえなかったことを、自分の子どもにしてあげることで自分を満たす、自分のための愛情になっていない?と思うことがあるからです。そこに理想のお母さんを求める姿があるような気がします。自分の親が理想の親ではなかった。親にもあったであろう育児のダークサイドを自分でも自覚して、ああそれでもけっこう自分は今幸せに生きていられるからあれでも一所懸命育ててくれたんだなあと理解して自分の子どもに向かうことが、満たされなかった自分を素直に受け入れることなのではないかなあと。なんとなく、世界中の歴史の中で、今の日本が一番現実とかけ離れた母親像を求められてるような気がしているのでした。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter