畑に挑戦中

おととし市民農園の抽選に当選し、畑に挑戦をはじめました。今年は3年目です。
1年目は完ぺきを目指し、畝をならし、こまめに草取り、水やりと励みました。でもジャガイモは早く掘りすぎて大きくなってなかったし、キュウリは一日収穫しそこねると巨大になってしまったし、トマトは完熟を目指すと鳥に食べられてしまうしと、大収穫には至りませんでした。ニンジンかと思って丹精込めていたらなぜかコスモスに育ってしまったものもありました。
2年目は芽かきや支柱立ても頑張ったのですが、秋口に肩を怪我してしまいリタイア。荒れ放題のまま6ヶ月放置してしまいました。
そして3年目。まずは放置されていた枯れ枝や支柱を取り除き、土を雑草ごと掘り起こし、耕し、石灰や油かすなどすき込み、ようやく形になってきました。男の子ばかりの我が家。2年間での戦力としての育ち具合は著しく、耕すのも穴を掘るのも頼もしい限りで、まずは順調です。今年は支柱を立てたり芽掻きしたりといった手間のかかるものはやめて、ニンニクや生姜、茗荷、ニラ、シソといった、あれば重宝のたくましいものを育ててみようと思っています。畝はなんとなくできていれば良し。雑草は気にしすぎず、もし抜いてもマルチ代わりに使うなど、ちょっと仲良くなってみる。

店内でおすそ分けできるくらい収穫できたらいいなあ。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter