ワーク体験

トランスパレントやみつろうクレヨンでできるいろいろを見てきました。おすそ分けしますね。


グラデーションが入った厚手のトランスパレントペーパーは、切り絵の下から覗かせると声を上げたくなるような美しさ。光を通すのできっと窓に貼るとまた素敵なはず。


布に蜜ろうクレヨンというと、直接描くことはありましたが、こちらは一度とかし絵にしてから転写する方法。エリックカールっぽい。一手間かかりますがきれいです。


トランスパレント用紙は重ねることでその特徴が活かされるのですが、それがただ端を折るだけのなるほどでした。


枠があれば何でもアート。丸枠、角枠とも、入荷しています。枠にとらわれない枠入り作品を楽しみたいです!

できあがりはオマケな気がします。やっている時の心の動きですね、ワークって。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter