ワークマンステンシル

『くっついた』の絵本が多くの親子さんに愛されていますが、その三浦太郎さんの本です。ステンシルシート、三浦さんデザインのワークマンの本、自分で書くワークブックがセットになっています。人の様々な動きが、このステンシルで表現できます。7月に三浦太郎さんのお話しをお聞きし、この本のこともその時に詳しく知りました。

伝えるということには、表情や言葉がよく使われるけれど、人の動きもとてもいろんなことが伝わるんですよね!それから人の動きってそれ自体にアート性もある、ということが、この本で遊ぶとよく伝わってきます。

小学生が描くと、一コマ漫画みたいになります。「はぁ、売れないなあ」って下を向くの、ちょっとやめて欲しいですが!!

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter