おちついたので

9月23日に10周年感謝企画のメインイベントを終え、感謝いっぱいのまま思ったより元気、ちょっとのどが痛いのはゲーム会で2時間喋ってたから、と思っていました。
翌日の定休日を挟んで、25日から通常営業。イベントに参加してくださったお客さまにもたくさん訪れていただき、気持ちも新たになったところ。咳が出始めたのはのどがイガイガしてたからね、数日で治るでしょう、と思いながら。

でも、あれあれ咳き込みが日に日にひどくなり、夜も眠れなくなる。こんなに咳が続いたことはない。一時は声も潰れ、非常にお見苦しくご迷惑をおかけしました。
どうしても体力が消耗してしまい、集中力が落ちてきた頃、咳のし過ぎでアバラに痛みが出始め、咳と痛みが同時進行の頃をピークにかなり弱り、それでもようやく咳は治まり始め、残っていたアバラの痛みも落ち着いてきました。なんだかんだと2週間の間、異常でした。

終えてホッとして緩んで、いろいろ表に出てきたのでしょうね。
疲れは後で出てくるから気をつけてね、と準備段階から労って頂いていただいており、やっぱり出てきたか〜と思いました。でもそれも含めて2週間経ってますます良い思い出です。来年からやってみたい新しい試みも、この企画を終えたことで生まれました。もうちょっと形にしてお知らせします!

ということで、おもコーダイジェストもラストスパートで準備中です。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter