閉店の時に

お店を閉める頃、子どもの友達が近くで遊んでいました。よく知っている子で、気安い間柄。
「もうお店終わりなんだー?」と言われて、「そう、今日はおしまい」と答えて看板を片付けスクリーンを下ろしました。そして、店内で事務作業の続きをしていると、ご来店くださった方のご様子。ウインドウを前に、「あらー かわいいわねえ」「今日はお休みかしらねえ」と仰っているのが聞こえます。
ここで出て行って「もう閉店しました」と言うのもなあ…と思っていたら、その、友達の子が、「もうお店やってないよ」と!
ちょっと待って、その言い方じゃ廃業したみたいじゃないの!

思わず自宅玄関の方からさりげなく外に出ましたよ。お客様はまだ公園にいらして、「もうお店やっていないんですか?」と。「いえいえ、4時までなんです。ごめんなさい、また営業中にお待ちしています。」と。あーお伝えできて良かった。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter