ローゼンウィンケルのマフラー

ローゼンウィンケルのそよ風マフラー。ドイツの工房で手織りされているものです。縦糸はメリノウール、横糸が木綿で、独特の模様を生み出しています。発色がとても良く、そよ風の名の通り軽く(肩こり着膨れしません!)、そして寒い寒いドイツから届いただけあって、新潟の冬にもしっかり対応の暖かさです。年内最終営業日(12月25日)まで、店頭で実際の色をご覧いただけます。

それから、ブライトシュベルツさんの裁縫箱。ひとつひとつ手描きです。とてもいい色です。残念ながら、いつまでも手に入るものではなくなりました。ほんとうに気に入ってくださって、長く大切に使ってくださる方へお手渡しください、とのことでした。紫は、入荷後すぐに完売となり、輸入元さんでも終了したようです。緑の方はあと少し、輸入元さんにあるようです。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter