きっかけはベイブレード

我が家では4年生からお小遣いを持たせています。
次男も初めて受け取ることになりました。彼は、3ヶ月貯めて、欲しかったベイブレードを買いました。ベイブレードはクルテクでは扱ってないもんねえ。

遊びとおもちゃのプロと名乗りながら、実は自分が扱う以外のおもちゃのことはほとんどといっていいほど知識がないのです。それで、ベイブレードにも初めて接したわけです。
ベイブレード大好き!盛り上がってる!それに水を差すつもりではなく、ただ正直な感想です。
これ、お金がたくさんあると強いんじゃない?だって、数をたくさん持っていた方が有利だし、高いコマ安いコマいろいろあるけど高い方が強そうだし。
回すのにひもを引っ張るだけ?個人の技術は磨かないのか?
改造って、要はパーツを買い足して、ってことだよね。また気が済むまで買っていたらずいぶんお金がかかるよね。

というわけで、ベイブレードをきっかけに、ベーゴマを扱いたいと思うようになりました!
ただいま、ベーゴマの会社の方と打ち合わせ中ですが、社長さんの熱い語りを聞かせていただいただけで、これこそだ!と思いました。
ベーゴマはひとつあたりが100円から200円くらい。種類も数種類です。あとは個人の投げ技、それからベーゴマの改造技(ヤスリをかけるとか)、そんなで勝負をします。
回せるようになるまでがちょっと大変かも。でもやりがいあると思います。
意外かもしれませんが、鉄鍋用の鉄を使い、鉛などは入っておらず、安全性も問題なしのベーゴマです。むしろ口に入って鉄分補給になるくらい、なんて冗談も聞かせていただきました。

先日、展示会があり、ベイブレードのブースのお隣がベーゴマのブースだったそうです。明らかにベーゴマブースが盛り上がったそうです。
おじいちゃん、お父さん世代との交流にもなるかも。ぜひ広めたいなあ。まずは私が技術を磨かなくては。
どうぞ、ご期待ください!

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter