冒険メモリー

26677

カードやボードといった全てのパーツがとても美しく、見ているだけでも満足しそうなボードゲームです。

IMG_4705 (1)

メモリーゲーム(神経衰弱)ではありますが、戦略も立てられます。記憶だけのゲームではありません。

まずはボードのマス目に2枚一組になった30組60枚のカードを裏返してランダムに配置します。
IMG_4706 (1)

2枚めくって同じ絵柄を探すのはメモリーのルールです。
同じものを見つけたらボードから取り除きます。
IMG_4707 (1)

その部分のマスは何もなくなるのですが、今度はその開いたマスに手持ちのカードを表面を向けて配置していきます。どこでも置けるわけではなく、カードの背景の色に対応したところに置かなくてはいけません。1枚から置けますが、つなげて4枚まで同時に配置することができます。配置したカードに対応する得点の木の幹カードを引き取ります。

木の幹カードをつなげて最終的には高さを競うのですが、1の木の幹4枚より4の木の幹1枚のほうが高さが高いのです。ということは、チマチマ1枚ずつ置いて行くより一度に出せる機会を狙っていくほうが勝利に近づきます。かといって溜めすぎると枚数の限られている得点の高い幹がなくなってしまうかもしれず、タイミングを図っていかなくてはいけないところがおもしろいところです。

IMG_4708 (1)

終わりはみんなで背比べ。
四季をかたどった木のカードがとてもきれいです。

木を大きくするまでには、まず記憶、そしてタイミングを見計らう戦略、他の人の状況を確認する広い視野、といろいろな要素が発動します。ついうっとりとボードに見とれてしまいますが、なかなかフル回転です。

ご注文について

商品スペック

商品コードrv26677
商品名冒険メモリー
メーカーRavensburger/ラベンスバーガー社(ドイツ)
価格3,200円+税(3,456円 8%税込)
対象年齢7歳〜
内容ボード1枚
ペアカード60枚(30組)
春・夏・秋・冬の木のカード 各1組
木の幹カード35枚
素材
作者Wolfgang Kramer & Michael Riesling
サイズ外箱 295mm x 295mm

Ravensburger/ラベンスバーガー社(ドイツ)|すべての商品|ボードゲーム|2人〜4人で遊ぶゲーム|7・8歳〜のゲーム
Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter