おばけ屋敷の宝石ハンター

houseki_obake

冒険家たちが協力して、悪霊わく屋敷から宝石を集めてくるゲームです。
すごろくベースで宝石のある部屋に入って宝石を得、屋敷の外に運び出します。屋敷の中では、サイコロの目によってめくられるカードの指示通りにオバケが現れます。おばけ対戦サイコロでおばけを払いながら進んでいくのですが、おばけが3体になると悪霊化して厄介になります。スタートはのんびりわいてくるおばけも、後半は加速して悪霊になっていきます。悪霊が6体になる前にみんなで宝石を全て屋敷の外に持ち出すことができたら冒険家チームの勝ち。悪霊が6体わいてしまうとゲーム側の勝ちということになります。

IMG_4052
早く宝石を持ち出したい気持ちはヤマヤマだけどおばけ退治もしなきゃ!誰か手伝って〜とみんなで作戦を立てる協力型ゲームです。

img_4047
どこかかわいいたくさんのおばけちゃんたちと、なかなか迫力ある悪霊たち。

プレーヤー同士で勝敗を決めるのではなく、ゲームのシステムにみんなで挑む『協力型』のゲームです。年長さんくらいから小学校3年生ころまで、「負け」が耐え難い時期があり、荒れたり涙したりということはよくあると思います。そういう時期って、みんなで負けても負けは負けで悔しいのですが、負けを共感して次は頑張ろう!と持ちかけられるのは良いところじゃないかなと思います。

10代以降の協力型ゲームは意外と気を使います。勝ち負けが出るとギスギスするから協力型がいいわね、と言われることもありますが、どうしても司令役と動かされる役が出てきて、協力型と言いながら独裁的になったり、ミスをしてしまった人が他のプレーヤーに対して責任を感じてしまったり、遠慮のない仲だとそれぞれが自己主張して協力にならなかったりと、社会性の面で奥深いところがありますよ。でも、やはりみんな勝ちたいですから、ゲームが進んで危機が迫るにつれ、それぞれが譲り合ってひとつの目的に向かい始めるところなど、とてもおもしろいです。ぜひ協力型タイプも取り入れてみてくださいね。

ご注文について

商品スペック

商品コードOT0178
商品名おばけ屋敷の宝石ハンター
メーカーMattel
価格6,825円+税(7,400円 8%税込)
対象年齢7歳〜
内容ボード
お化けコマ
悪霊コマ
サイコロ
カード
宝石チップ
冒険家
素材紙 プラスチック 他
作者Brian Yu

すべての商品|ボードゲーム|ボードゲーム&カードゲーム|2人〜4人で遊ぶゲーム|7・8歳〜のゲーム
Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter