12年

img_1383

今日、クルテクを開いて12年になりました。小針で10年、医学町ビルでも2年めになりました。
また一年続けさせていただき感謝の思いです。ありがとうございます。

一回りして、ご来店のお子さんは前々からかわいかったですが、近頃はそのお母さんまでかわいいです。もうママたちも続々平成生まれですもんね。

店内に入って、たくさんのおもちゃを目にしたお子さんの様子をいつも楽しませてもらっています。最初に目に入ったおもちゃからゆっくり遊び始める方、まずちょっとずつ触って店内3周くらいしてから急にスイッチが入る方、しばらくはママに見ていて欲しい方、みんなおもちゃで遊ぶのが楽しい!という良いお顔をされていて、それが店の原動力、ということはここ数年でしっかり意識したことです。

自己選択を与えられた子どもが大人の思い通りに動いてくれないことも小気味よいです。積み木を選びに来て子どもの反応を見たかったのに、おままごとから動かなくて全然参考にならない…大いに結構なことだわ、と思っています。じゃあ積み木には興味がなくておままごとが家にあったら同じように遊びこむのか?それはわかりません。その日の環境がその子の遊びを決めたからです。うちの子は飽きっぽい、集中力がない、◯◯が好きなんだ、△△には関心がないようだ、この子はこんな子だ…大人がすぐの判断、すぐの結果を求めることに、まあもうちょっと待って、子どもの力、大人の力、おもちゃの力を信じてみようよということ。これから、遊びとおもちゃを通してお伝えしていけたらと思っています。12年たって自分の子育ても終盤に入って考え始めたこと、それから尊敬する先輩からこの日に贈られた言葉でもあります。

毎日の『今日も楽しかった!』が紡がれていきますように。13年目もどうぞよろしくお願いいたします。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter