オープンハウス

img_4305

セッティングしてみて改めて、お家の中でおもちゃで遊ぶ場を考えたのは初めてかも、と思いました。でも本当は関心の高いことなのだと思います。おもちゃは、店からそれぞれのおうちへと旅立ちます。お家の中でよく遊んでいただくにはどんな工夫があるのか考える機会をいただき、今後もっとこのことを深める第一歩となりました。

img_4298

cuboroははじめてと言う当日スタッフのお二人。
まず自分が遊び方をよく知らないとね、と予習というか、単に遊び始めたというか、でも子どもの力を引き出す良いおもちゃにはそういう面があると思うのです。大人も遊べないとおもちゃは活かされないのではないかと。来場のお子さんに備えて遊び込むスタッフさんの様子を見て思いました。このあとはゲームも予習し(楽しく遊び?)ました。

img_4307

12月のクルテク店内はクリスマスの贈り物をお探しになる皆さまで賑わい、あまり店内のおもちゃをオープンハウスには運べないことが心配でした。ありがたいことに、取引先さまや輸入元さんのご協力をいただき、お部屋に対してほどよい量のおもちゃがそろったのではないかと思います。

モノ、人、空間の心地よい関係はおもちゃコーディネーター養成講座のメインテーマですが、その学びを少しでも感じていただける2日間になると良いなと思います。ご来場をお待ちしております。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter