小さな家具

2

今年、長くおもちゃで遊んできたそれぞれのお家からよく似たご相談をお受けしたので一緒に考えました。持っていらっしゃるものもとても良く似ています。積み木遊びが好きで、これまでに基本の積み木にきれいなアクリルの積み木や小さなお人形を足してきて、その都度よく遊んできたのだけれどさて今年はどうしよう、と。積み木でどんな遊びが好きかお聞きすると、どちらもお家づくりが好きとのこと。

1

きっとこんな風景ができているのですね。
基本的な積み木はイスにもベッドにもクローゼットにも見立てられます。こうして遊んできたのでしょうか。そして成長してイメージが具体的になってきました。見立てる遊びも素敵だけれど、積み木にはできない美しい家具や小物があったら嬉しくなりますよね、ということで、お家は積み木のまま、家具を少し置いてみることになりました。

3

やはり素敵。このキッチンで新しいストーリーが生まれますね。

b

子ども部屋のセットや、

c

お台所のセットが、生活に身近で、人気があります。

これまでお持ちの積み木やお人形に家具が加わることにワクワクが押さえきれず、みんなでクリスマスが待ち遠しくなりました。

そんな風景を作っていたら、おうちを作るのに先日ご紹介したトムテクトはどうだろうと思いつき、簡単ながら少し組んでみました。

4

板をつなげているので崩れることがありません。ジョイントによって角度を変えられるので積み木ではできなかった表現も可能です。

5

これまた、凝れば凝るほど本格的なものができそうです。

積み木もお人形も、何年も遊んでもらって幸せものです。ずっと自分の側にいてくれたおもちゃは、大人になっても忘れられないのではないかと思います。

 

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter