6色の木製ボール

Art10239478436CE098B4BACAD7B22130910C5AB589a00bb7c001_490x376

赤ちゃんにはいろんな大きさ、素材、色のボールで遊んでほしいと思います。
フレーベルの第一恩物、つまり最初に触れて欲しいと考えられたものも『球』でした。
IMG_3314
第一恩物の球。ドイツで大好きなSINA社の社長、ザイドラーさんにいただいたものです。

今、第一恩物として用意されているのは、毛糸で編みくるんだ柔らかい6色のボールですが、この木製ボールも同じく6色がセットになっています。
赤ちゃんの遊びに最初に触れてほしいものとしてボールが選ばれたのは、どこから見ても同じ形であることや動きがあること、また、種子や地球を連想させる起源の象徴であることなど、物質面からも精神性からもふさわしいと考えられたことにあるようです。

こちらの木製ボールは、硬いので、1歳からのおすすめとなっています。直径が4.5cmあるので誤飲の心配はありません。1歳さんの小さな手のひらでつかめる大きさです。なめたり、転がしたり、器の中でゴロゴロガシャガシャを楽しんだりと、様々に活躍します。おままごとの素材としても適しています。ちょうどお玉ですくえるので手先の動きも促します。

Art1023983C6E0FD93B4400AAA65183E2C8C0971589a00bbc208d_490x376
グリム社の他の積み木との相性もよく、色を活かしていろんな遊びが生まれそうです。
片付ける時は卵ケースの中というのも楽しいですね。

ご注文について

商品スペック

商品コードSH10239
商品名6色の木製ボール
メーカーGRIMM’S/グリムス社(ドイツ)
価格2,500円+税(2,700円 8%税込)
対象年齢1歳〜
内容ボール6色各1個ずつ(赤、青、黄、緑、紫、オレンジ)
紙製ケース入り
素材木、紙
サイズφ4.5cm

GRIMM’S/グリムス社(ドイツ)|ごっこ遊び|すべての商品|フレーベル|園・支援センターで|赤ちゃんにおすすめのおもちゃ|1歳頃から
Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter