ハニカムペーパーワークショップでした

IMG_5392

東京のcurious craft cafe みやざきたみこさんをお迎えし、医学町ビルでハニカムペーパーを使った工作のワークショップを開きました。

第一部は、ご予約なしで参加できる、鳥のリースやお花づくりです。薄いような厚いような不思議な紙に、位置を合わせて型を取り、切り抜き、ゆっくり開くと立体物が現れる驚き。そしてそれが素敵な作品に変わっていく過程を楽しんでいただきました。

切って開くだけ?と思えば、実は適当にやってしまうときれいな形にならないのです。もっとひどいとバラバラになってしまうことも。丁寧にポイントを押さえた講習によって、参加された方の作品はどれもとても素敵にできあがっていました。色づかいも、作られた方のイメージに良く合っていました。一緒に使ったビーズやひもの素材もセンスが良く、トータルで見応えのあるものを作るときの材料選びも参考になりますね。そのままだと材料でしかない素材に、自分の手の動きを加えることで命が吹き込まれるワークは、ワークショップの醍醐味だと思います。できあがりも、その人らしさはきちんと押さえながら、満足の行く美しいものであって欲しい。そんなワークを実現していただけたと思います。

IMG_5391

第二部は、ハニカムペーパーを使いこなし、ご自身の活動に役立てていただくことを目的に、時間を長く取り、ご予約いただいてのしっかりワークでした。お花やボールを繋げてつくるガーランドにも挑戦していただきました。等間隔に、お花を同じ方向に向くように取り付けていくのはなかなかに難しい作業ですよね。それでも、より複雑な難しいお花に皆さん積極的に挑戦されていましたよ。おもちゃコーディネーター養成講座のときにも講師の方に言われるのですが、「新潟の受講者さんは熱心ですね!学ぶ意欲が熱い!ものづくりもお好きですね。」とのこと。そうなんですよ。私もいつも側で感動し、刺激を受けています。これから、ちょっとしたところでハニカムペーパーが用いられているのを見られることがあるかもしれませんよ♪もっと輪を広げていきたいですね。講師の方もとても新潟を気に入ってくださり(十全なすのおつけものをおいし〜とパクパクと♡)、また企画できたらと思います。

IMG_5390

材料やキットのことなど、またご相談をお受けしますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

ご参加の皆さま、curious craft cafeの皆様、ありがとうございました!

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter