ラジオ体操当番

私が小学生のときは毎日ラジオ体操があって、カードは学校に提出でしたが、家の子達のラジオ体 操は、回数も少なく、全然出ていなくても最終日には記念品?おみやげ?をいただいて来ます。 回数が少ない理由のひとつは、大人が毎回交代で付き添うからかもしれない。そんなにたくさん当 番が回って来たら、やっぱり負担は大きい。 自分の小学生時代は、ラジオもハンコも全部6年生が管理していて、大人の付き添いなんか覚えが ないです。
それはともかく、今日が私のラジオ体操付き添い当番でした。 1年に1回、当番の時にしかラジオ体操をしませんが、恐ろしいくらい体が体操を覚えています。 ひとつの動作が終わると自動的に次の動作に移っています。「これで良かったっけ」って、考え ちゃダメ!そうするとやってることが何か間違っている気になってしまう。無意識が一番正確で す。

それにしても、ラジオ体操第二って、きっついですねー 体操で体が目覚める、はずですが、実際は朝からぐったりしてしまいました。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter