クルテク保育study 2018 打ち合わせ

IMG_5620

昨年初めて開催したクルテク保育study 2017直後から今年の開催に向けて打ち合わせを重ねておりました。先週の打ち合わせで今年の大枠が決まり、いよいよ具体的なお知らせの時期が近づいてきました。

今年の開催は10月7日(日)10:00~17:00 会場はユニゾンプラザです。
1日のみの開催となります。
7月上旬にはパンフレットが仕上がり、お申し込み受付を開始する予定です。

2回目の開催なのでタイムスケジュールや役割分担等はグッとスムーズになっています。1回目は手探りでしたが、その点では繰り返して開催することの意味を感じています。
その分時間がかかったのはやはり内容についてでした。知りたいこと、伝えたいこと、求められていること、必要なこと、それらを形にすること、これは何度話し合いを重ねてもなかなかすっきりしない部分です。この企画が求められているものかと言うと、そうだという自信はスタッフにも持てません。やりたいという気持ちが先に立っているような気もします。

私は新潟で育っていないし、勤めたこともありません。子育ては新潟でスタートしました。仕事は自営のクルテクだけです。半分も新潟を体感できていないと思います。その分、半分は客観的な視点で新潟を感じているところがあります。

県外での教育を経験したことがある方が新潟の教育事情が物足りないと仰ることがあります。比較できる方からのその感想は、わかることも多いです。もちろん、地域によって必要なことは違います。新潟には新潟に合ったやり方があります。ただ、それも、いろんな方法を知った上で、必要なもの、合っているものを選んでいくことが大事なのではないでしょうか。

保育studyは、考え方としての選択肢が増えることに意義があるのかもしれないと思っています。今年も県外から先生をお招きして講義を受け、新潟の保育実践をご紹介するプログラムです。間にお楽しみの時間も入ります♪
最も大切なこととして考えているのは、全ての子どもが幸せに生きていくことです。先生方も、親御さん達も、子どもに関わっていらっしゃる方はここで1つになっていると思います。

その思いを分かち合い、一緒に考えていく日として、ぜひ10月7日、今からご予定くださいませ!

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter