ヨロヨロ

子どもたちは今日から学校です。
朝は、それぞれの時間割プラス宿題、書き初めの書写道具、体操着、給食当番着、図書館の本(長期休暇のため冊数も多い)、上履き、机の引き出し、などなど…
両手と肩と背中でも、まだ持ちきれないなと思いつつ、あちこちにぎゅうぎゅうに詰めて、なんとか出発させました。本当に、今朝はこれに傘がプラスでなくてよかった。
路面がツルツルで、これで滑って転んだらもう二度と荷物は自分で持ち直せないだろうという状況。遅刻してもいいからゆっくり気をつけて行きなさい、とそればかりしつこく伝えました。

それでも心配で、家の窓から見える間は見送っていたんだけど…
わざわざ凍っているところを歩いてる!まあ、そんなものですよね。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter