優先

今日は、開店ギリギリに慌ただしくしていて、店内に掃除機をかけるか、自分の顔にファンデーションを塗るか、時間的にどちらかひとつしか選べなかった。
迷わず掃除の方を選びました。
これは、男子ばかりと暮らしているせいだと思っています。彼らは、遊ぶことと食べることに生活のほぼ全てを注ぎ込んで生きているので、私はその準備と後始末に追われていることに慣れてしまっています。あー、また家の中砂だらけ、掃除しなきゃ、いつもそう思って暮らしています。きっと女の子がいたら、服とかお化粧とか厳しいチェックが入って、自分でもそうかしら、とでも気づくのだろうけど。
今日聞いた言葉は、「行ってきます」「ただいま」「遊んでくる」「おやつなに?」「ご飯なに?」それくらい、の気がする。
男の子ばかり育てていても、女性らしさを忘れない方にお会いすると、反省します。男の子ばかり育てて、家族で自分が一番男らしいお母さんにお会いすると、嬉しくなります。

というか、時間に余裕を持って行動しよう。
掃除も、身支度も、きちんと、しよう。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter