お祝い

今年に入ってからのお客様の大半が、『出産のお祝い』のご用命をくださいます。多分9割以上!
赤ちゃんは、生まれたばかりの方、もう数ヶ月経っているんだけれどという方など、いろいろですが、贈り物をご用意させていただくというのは、本当に嬉しいし、また気持ちが引き締まります。
出産のお祝いということは、もしかしたら赤ちゃんが初めて出会うおもちゃかもしれない。最近、特におもちゃについて大切に思っていることは、『そのおもちゃで、そのおもちゃを生み出した人がお金を儲けようとしているか』ということ。もしそうだとすると、必ず、子どもに対する媚びや軽視、煽りが含まれてきます。対人間として真摯に向かい合いたいなら、このような態度は正しいとはいえないと思う。取引先の展示会に行くと、メーカーの社長さんが来日していて、工房の様子なども含めてお話ししてくれることがありますが、スライドなどを見ていても、お金がたくさんあるような暮らしをしている社長さんには出会ったことがありません。お金をかけることとは程遠いところにある最高の豊かさの中で、クルテクでご紹介させていただいているおもちゃたちは生まれています。これから育っていく子どもたちに知ってほしいことは、お金ではないところに価値を見出すこと。その価値の中で生まれているおもちゃを、スタートとして手にとっていただくことが、心から誇らしいのです。
うーん、クルテクでご紹介のおもちゃが高額(本当は総合的に全然そうじゃありません)だとして、矛盾してない?と言われると、実際違う、と思っています。そこのところ、今の時点でわかりやすくお伝えすることがまだ十分にできませんが、なにはともあれ、お生まれになった赤ちゃんのみなさん、おめでとうございます。クルテクのおもちゃでよく遊び、よく育ってくださいね。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter