雪遊び

同じくらい寒くて、同じくらい風が強い気象条件の中、なにもなければ外遊びには誰も出てこない、雪があると、たくさんの子が出てくる。
目の前の公園では、近隣の住宅が捨てた雪が良いソリスロープになって、毎日たくさんの子どもが雪遊びをしています。三男なんか、「ソリの立ち滑りができるようになった」と、スノボのように滑っています。
毎日手袋や長靴を乾かすのも、まあ大変なんだけど、雪遊びを知らないというのはもったいないことだなあ、と、ちょっと思います。
毎日お日さまが出ていて、冬でもお布団が干せる、というのにも憧れますけどね。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter