たべもの

『いのちをいただく』
『ここ 食卓から始まる生教育』
これらの本が入荷です。食べるということに対して、私が共感する本です。

『心と身体を育むのは間違いなく食卓、それは「普通」の食卓なのです。普通の食卓とは何か。それは、食事を大事にする、一緒に食べる人がいる、食事の時間が楽しい、家族のために作った料理が並ぶ、皆で食卓を囲む食卓』内容より。

食べることに関して、こういったことに、私はまず共感します。で、食事を大事にするということは、食材を選ぶとか、そういうことに繋がるわけで、そこまで来たところで農薬や添加物、産地の問題と関わりたいと思う。それから、本当に大切にしたいのは、私から子どもへ、その思いをきちんと継承すること。うちの子はみんな男の子で、将来台所の責任をもつ可能性は女の子よりちょっと低いかもしれないけれど、ちゃんと教えておきたい。

こういうことって、おもちゃを選ぶ時とそんなに変わらないと思っています。本気で向き合うという意味で、一緒。

あ、他にも楽しい本が入荷してます。
『あかいふうせん』
『おばけめぐり』
『3びきのかわいいオオカミ』
など。

どこに置くかは、これから考える。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter