メール

夫からメールが届きました。
とにかく彼は最低限の単語だけで用を伝えようとします。一筆啓上火の用心みたい。そこはもう、大目に見て文章に対する感性の違いと言っておきますが、何せ前後の脈絡もわからないくらいの言い切り短文です。
で、その届いたメールが打ち間違いで一文字足りなかった。その一文字があるかないかでは意味が大きく違ってくるのです。そういうメールを受け取って、一文字足りなかったことがわかるまで心配に心配を重ねるはめになったのでした。
ただでさえ足りないのだから、これ以上文字を減らさないでくださいまし。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter