海を渡る皇帝ペンギン

ただいまケーセンの『皇帝ペンギン』をお預かり中です。愛されすぎて一部破れてしまったのです。
商社に相談したら、「来週からドイツのトイメッセにスタッフが向かいます。一緒に連れて行ってケーセン社に相談しますからこちらに送ってください。」と言うお返事。
いいなあ。あなた生まれ故郷に里帰りするのね。はるばる日本にやってきて、療養にドイツに行って、また帰ってくるのね。

日本の一般的なおもちゃだと「ハイハイ 交換しまーす」という対応は多いですが、この、「連れて行きますから」というの、本当に嬉しいです。しっかり託しますから、お客様、ごゆっくりお待ちください。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter