絵本入荷

今日は少しまとめて絵本が入りました。

分類もされておらず、ただ自分の好きなものが並ぶばかりの絵本コーナーですが、いい絵本が並んでいるという自信はありますよ〜

絵本って、読んで、また読んでもらって、嫌でもあれこれ想像するじゃないですか。良い絵本ってそういうふうにできてます。それって、育つ過程の必須科目だと思うのです。相手の気持ち、自分の行動が起こす結果、そういったものをイメージ、想像できないと…怖いですよね。今起きている問題というのは、この想像力の欠如に由来するのではないかと思うのです。

絵本は、繰り返して読むものです。気の済むまで図書館から借り直してもいいですが、お気に入りの良い物を少しずつ手元に置くのも素敵なことだな、と思います。しばらく離れて、またふと手にした時に、わーっとこみ上げてくるいろんな思い出に浸るのもなかなか良いものです。これから秋を経て冬に向かい、室内での長い長い時間が始まります。それに合わせて、絵本を充実させる季節にしたいと思います。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter