長い一日

新潟を午後7時半の新幹線で出発し、乗り換えを繰り返して羽田につきました。羽田を午前1時に発ちフランクフルトへ、そして乗り継いでニュルンベルクへ行きます。フランクフルトまで12時間のフライトですが、時差があるので到着は同日の朝です。もう、18時間ほどずっと夜でした。ニュルンベルクに着く頃やっと夜が明けてきました。ここからまた1日が始まります。始まるところからすでに結構疲れていますが、頑張ります。
見るもの見るもの、感動しながら撮影していますが、カメラの写真は今載せられないのでそれは帰ってから。ipadで撮ったものを時々ご紹介できたらと思います。写真はフランクフルトで乗り継ぎを待っている時のもの。これに乗るんだと思って撮りましたが、結局搭乗口は何度も変わりこれではありませんでした。
メッセでは、世界中の、おもちゃを作る人、遊ぶ人、紹介する人などなどで溢れ、ピンからキリまで並ぶ中で、日本の代理店さんは最高レベルのものばかり選び抜いて輸入していることを感じました。
一つ一つについてはまた別の機会に。
土曜日だったせいか地下鉄でいくつかのファミリー連れと一緒になりました。子どもはどこの国の子だって同じだけれど、ここでは小さい子でも公共の場で騒いだりウロウロすることがなくちゃんとマナーが躾けられているのが印象的でした。
2日目もメッセです。朝から1日たくさん見てきます。

20130203-033126.jpg

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter