おもちゃ屋さん

おもちゃ屋さんに入りました。ドイツでもいろんなおもちゃ屋があるのだと思いますが、その中でも印象に残ったものをいくつかご紹介します。


あまり広くはないけど品揃えには圧倒される街のおもちゃ屋さん。
おもちゃ箱をひっくり返したようなというのはこのお店にピッタリの言葉。
ごちゃごちゃいろんなものがあるけれど、乱雑な印象はないです。楽しそうのひとこと。


ここからはザイフェンのおもちゃ屋さん。伝統的な手工業によってつくられたおもちゃが並びます。一つ一つじっくり見ているといくら時間があっても足りません。


窓や壁を生かしたディスプレイにうっとりです。今の季節、ザイフェンはあまりおひさまが出なくて暗いのですが、その分明かりが大活躍です。


キャンドルたてがいくつも並んでいると素敵だなあ。天井もうまく使うといいなあ。入るたびに刺激されます。


ショウウインドウはとにかく楽しい。お店の顔とばかりに凝っています。


このトゲトゲの飾り(?)も、あちこち、街中でもたくさん見られました。折り紙で作ってあるのもよく見ましたよ。

こんなおもちゃ屋さんが通りにずらっと並びます。同じようで、でも一軒一軒違います。一日いても足りない、それがザイフェンでした。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter