小学生の遊び

今年も新潟市内ひまわりクラブの支援員さん研修講師を務めさせていただきます。
テーマは『小学生の遊び』です。
昨年はボードゲームが中心でした。複数の子どもが同時に遊べるし、時間の調整やレベル、興味も広く合わせやすく、もちろんとてもおもしろい。協力や工夫など育てたい力にも対応する、そして人数分の割合で行くとお値段も安いと思います。今年もイチオシでご紹介させていただくと思います。

それはそれとして。店内でのこと。

今日は小学生さんがいろいろ素敵な作品を作っていってくれました。
『マグネフ』

自画像です。ポニーテールまでご本人そっくりでした。

『マグタブ』

うさぎさん。マグネフとはまた表現が変わりますね。

『小さな大工さん』

長い時間取り組んでいました。ピースを重ねた使い方が👍🏻

『缶入りフリッパー』

お帰り際のもうひとつ。ささっとしあげました。

小学生だと、もうおもちゃじゃないですよね、ってなるとホントもったいないと思うんです。大きくなるほど、ただプチプチトントンやってるだけじゃなくて、考えて手を動かすようになります。集中時間も長い。積み木も、小学生からの造形は素晴らしいです。

おままごと大好き小学生さん、玉転がしを飽きず眺めている小学生さん大勢います。

おもちゃ遊びデビューが早く、卒業も早いと、なんだか惜しい。
これらの遊びは大人だって楽しいです。私もやり出すと時間がどんどん過ぎます。店内サンプル、ぜひ大人の方も遊んでみてくださいね。

大人の遊び力覚醒🌟が今回の保育studyで目指していることのひとつです。また前日の親子ワークも、小学生以上さんも大歓迎です。

ひまわりさん研修でも、ゲームと、おもちゃも少しご紹介できたらいいなと思ってます。