今思うこと

大きな地震の被害のために、誰もが、今自分は何が出来るか考え、実行していると思います。お一人お一人、この先も続けて大切にしていきましょう。
私が今思うのは、現時点被害が少なく比較的元気な人は、今後の働きのためになるべく落ち着いて平常の生活を保ち、心身よけいな消耗をしないようにしましょう、ということです。疲労はこれからです。元気で明るい人が貴重になってきます。長丁場に備え必要とあらば万全でいられるように。

被災地にも多くのお客様、それから同業の方がいらっしゃいます。思うと心が潰れそうになります。みなさんのこと、お祈りしています。