今日で9年

今日、10月23日は、クルテクを開いた日です。
今日で開店から丸9年経ちました。中越地震は、初めての営業を終えて店を閉めてから経験しました。

ずっと、目指していたのは店が続くことでした。でも全然見通しなんか持てなくて、1日でも長く続けられたらいいなと思っていました。途中、仕事を変えようかな〜と、資格をとるために調べてみたりしたこともありましたっけ。移転しようと場所を探したり、結局改装したり。なんだかんだやってきてました。そうこうしながら、丸9年を迎えた今日も、同じ場所で、同じ広さで、しかし品物は随分増えて、続いてきました。

私の子どもたちが大きくなって、私が店にかける時間が増えてきたここ数年は、続けるからにはこんなおもちゃが新潟にもあって、子どもたちがおもちゃでよく遊ぶんだよということを知っていただけるようにと考えてきました。ただ続いていればよかった思いから、ちゃんとご紹介したいという思いに、ちょっとステップアップしたのでしょう。そして、いろんな方に知っていただけるようになってきました。ここまで、9年。

来年は10年になります。なんとなく節目の気持ちになります。ここまで続けさせていただきました。知っていただくこともできるようになってきました。10年から先は…今思っているのは、子どものより良い成長に関われるものでありたいということです。私がおもちゃと出会ったのは、勤め先の保育園でした。自分もそのおもちゃがおもしろくてはまったし、子どもがいい顔で遊んでいるのを見るのが好きでした。未熟だった自分の保育スキルをおもちゃにずいぶん助けてもらいました。子どもが1日の中でも長い時間を過ごす幼稚園や保育園の活動場所には、良いおもちゃと、それを使って子どもの成長を助けることができる大人がいて欲しい。この店を始めた原点でもあります。

だから、10年目から、今度は子どものいる場所におもちゃと、子どもとおもちゃに関わる大人、それについて関心を持って仕事をさせていただきたいと考えています。今年は自分がドイツや東京、静岡など、いろんな場所へ行き勉強しました。新潟でも学ぶ場を開かせていただくことができました。もっと勉強し、もっとその場を新潟にも作りたいと思っています。

いつもありがとうございます。みなさまのお支えあって、ここまで続けられました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。