3月の旅その3

この旅は移動の旅。新潟から京都へ、京都から名古屋へ、名古屋から横浜へ、横浜から東京へ、東京から新潟へ、4日かけて車で移動しました。

京都では桜が満開で、名古屋でも満開で、横浜東京でも見頃で、新潟に戻ると、新潟も咲き始めていました。

学生の頃、多分心理学の授業の中だったと思いますが、好きな花とその理由を述べるものがありました。そのときは、「桜、ぱっと咲いて一斉に散るから」と書いたことを覚えています。今は梅のほうが好きです。静かに咲いて香りを漂わせるから。

いつからそう思うようになったのか、きっかけは覚えていないのですが、桜のころ毎年思い出します。なぜ、当時桜を選ぶ心境だったのか、関心があります。

この旅の一番の目的は、引っ越しする息子の手伝いでしたが、楽しいことも挟みました。京都嵐山の風景、横浜赤レンガ倉庫のお店でみつけたかわいいもの、有明で鑑賞した劇団四季のミュージカル、それから角川武蔵野ミュージアムもおもしろかったです。

感じる気持ちを取り戻していきたいな、と思いました。