・9月22日(火・祝)は営業いたします

絵の具をお届けします

お電話でのご注文を頂きました。
70代の方とのことでした。長年福祉の現場でお勤めして退職後、小さな絵を描くことに魅了され、お使いになっていたお気に入りの絵の具がもう無くなってしまって、と。

しばらく絵筆を取る気になれなかったそうです。少し前におつれ合いを亡くされたそうです。
でも、時間が経って、また描きたいというお気持ちがやっと戻ってきたそうです。
「これからまた、命がなくなるまで描き続けたいから、その時にまた絵の具がなくなっちゃうと困るからね。」と、とてもたくさんの絵の具セットをご注文頂きました。

どこに注文すればいいかわからずにお電話したお店が、「ここにあるかもしれませんよ」とクルテクをご紹介くださったそうです。ありがとうございます。素敵な御縁を頂きました。そのお店のあたたかいお心遣いで、お一人の、クルテクからはとても遠いところにいらっしゃるお客さまのお手伝いができました。

お電話やメールでいただくご注文で、ときどきこうやって、お会いしたことないのに実店舗でお話させていただいたような気持ちになる、そんな出会いをいただくことがあります。ずっと続くこともあるし、一度だけのこともあります。全てクルテクにとっては、とても大切なものです。この仕事の喜びは?と聞かれることがありますが、こんな出会いの時かな、と思います。

この絵の具、「どうしてこんなにきれいな色が出るの?」と絵をさし上げた方から言われるそうです。とても発色を気に入ってくださっています。店頭でも、実は密かなファンに支えられている絵の具です。またひとつ、この絵の具のストーリーが増えました。