Akitaへ

土曜日の閉店後、最終で秋田に向かいました。

特急いなほや上越新幹線のホームはきれいになっています。
プレートもかわいい。乗る列車の名前でデザインが違います。
ブルーの特急いなほが入ってきました。


日が長い季節。
列車の中でだんだんと日が暮れていきました。
夜になると外の風景は真っ暗の路線です。車内の人も少なく。でも、この光景を知っていることが、不思議とちょっと得した気分になります。

23時過ぎて、終点の秋田に着きました。

やっぱりね、これに気づくとドキッとしますよね。夜中だし。

翌日は、今回の目的、秋田のおもちゃのお店『のはらむら』さん企画による、キッズいわきぱふさん代表、岩城敏之さんの講演会です。

私物の、岩城さんのつみ木あそびの本です。
クルテクを始める前、20年近く前から手元にあり、愛読していました。
当時、自分の子育てを始めた頃の、あそびとおもちゃの師の方々と今ご一緒させていただいていること、なんという贅沢だと思います。


晴天です。新潟もそうですが、1年の中でわずかの良い季節です。


木をたくさん使った建物。心地よい会場でした。


もちろん中も。

午前は、ママパパ向けの子育て講座です。
内容は…こんなお話だったよ、って言うものとは違うんです。
岩城さんからその場でお聞きすることに意味があると思いました。
ことばが心にまで届くときって、また聞きじゃダメなときもあるんだなあと。


終了後のご著書へのサインテーブルでは、ママパパの育児相談が続いていました。
お一人お一人のお話をじっくりお聞きし、丁寧にお答えし、興味津々のお子たちも構いつつ。
会場を後にする皆さんのお顔は穏やかでした。

午後は幼児教育者向けの研修です。

子どものよりよい未来をともに願い研鑽する仲間たちです。
一人でも多くの子どもに幸せな将来が訪れますように。

あっという間の1日。

夜は。
怖いんだけど…

でも、優しいのですよ。

岩城さんとご一緒だとなおさら!

あっという間にまた新潟に戻ります。
電車の時間までに、海辺のタワーから秋田市内を一望しました。
コンパクトな市街地と、山も、空も、海も、とてもきれいでした。


帰りの特急電車内から、鳥海山に狙いを定め、そのうち登りに来るのでよろしくとご挨拶。

*******

そうそう!大切なお知らせです。
岩城敏之さんに新潟に来ていただけることになりました。
一緒にお話お聞きしましょう。10月22日(火・祝)です。詳細やお申込みは後ほどご案内いたします。
ぜひ、ご予定くださいね。

岩城先生、秋田の皆様、ありがとうございました。