数の木

IMG_6120 数によって色の違う玉さしです。棒の長さが違い、そこに入る数以上の玉が入れられないので体感的に多い少ないを知ります。はじめは「ここにはたくさん入る、ここにはあまり入らない」という認識かもしれません。色にも注目するようになってくると、この色はたくさんあってたくさん入るとこに入る、と言うように、『数』を意識するようになってくるでしょう。 玉は小さい子が手のひらで握りやすい大きさ、また誤飲の心配のない大きさです。赤ちゃんのうちは玉だけで遊んでもいいですね。棒と棒の間隔も、手を出し入れしやすいように充分に開いています。単調に見えますが、子どもは繰り返し遊ぶ中で次々と新しい発見をしていきます。 ※箱に入っておりませんのでラッピングは簡易包装となります。

数の木 (48-1)
販売価格 (税別) ¥11,000
在庫状態 : 在庫有り
ご注文について
ギフト包装をご希望の方へ

商品スペック

商品コード48-1
商品名数の木
メーカー名Dusyma/デュシマ社(ドイツ)
対象年齢1歳〜
内容土台
玉 オレンジ1 青2 緑3 黄色4 赤5
素材
サイズ玉φ5cm
土台 幅41cm 高さ20cm

Dusyma/デュシマ社(ドイツ)|おもちゃ|すべての商品|パズル・学ぶ・考える|モンテッソーリ副教材|園・支援センターで|1歳頃から