イタリア芸術教育WSーアレッサンドラさんをお迎えしてー

IMG_6766

11月4日(日)医学町ビル201号室にてイタリア芸術教育ワークショップを開きます。
今年3月5月に子どもと育ち総合研究所主任研究員の宍戸信子先生をお迎えして開催しましたが、今回はイタリアントイ考案者のアレッサンドラ・ファルコーニさんをイタリアよりお迎えし、アレッサンドラさんによるワークを行います。
43500654_743090972710918_8779994776112988160_o
アレッサンドラさんプロフィール→Alessandra_profile
レッジョ・エミリア教育に代表されるイタリア芸術教育本場のワークを体験できる貴重な機会です。通訳がつきますので安心してご参加ください。

ファミリー向けワーク(定員12組)
13:00~15:00
参加費:大人と子ども一組3000円 追加お一人まで別途1000円
参加可能年齢:4歳から
内容:アート活動を通して「できた!」「楽しい!」が心の底からわいてくるようなワークの体験です。具体的な内容はアレッサンドラさんのその場のひらめきで決まるようです。同じ道具を使ってもさまざまアプローチ方法があり、以前に参加されたことがある方にも楽しんでいただけます。

指導者向けワーク(定員12人)
16:00~18:00
参加費:お一人3000円
対象:関心のある方はどなたでも
内容:イタリア芸術教育をコミュニティで実践したい方に向けて、その意義や方法論を、講義を交えワーク体験していただきます。今回は療育の現場での取り組みも盛り込みます。この機会に、芸術教育の広い可能性に触れてみてください。

このワークは図工や美術に苦手意識のある方にも体験していただきたいと思っています。アートって特別な才能がある人だけのものではなくて、誰の心にも備わっている、もっと平等なものだと思うんですよね。優れた道具を使うことによって自分の表現を肯定的に捉えたときから、表現の喜びが自分のものになる。喜びはつながっていきます。それを体験する人、また広める人が増えていくことが社会を明るくしていく。子どもが育つ。そんな取り組みのご紹介です。

お申し込みは
お電話:025−367−9103または
メッセージにてクルテクまでお願いいたします。
なるべくキャンセルのありませんよう、ご都合が変わられた場合は代わりに参加される方をお探しいただけますと助かります。

ご参加お待ちしています!

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookTweet about this on Twitter