遊びとおもちゃの専門店krtek select toys

フランクフルトからこの旅の終わりへ0206

この旅は、この日解散です。
帰国する人、別の国へ立ち寄る人、フランクフルトの空港でそれぞれに向かいます。

最高の旅でした。いろんなことに感謝の思いです。

旅のアレンジをして下さったトラベルファイブジャパンさん。
旅の成功を全面的に支えていただきました。素晴らしい計画でした。自分たちで動けるところ、手配していただくと良いところなど絶妙なバランスで、こんな良い旅をこの価格で良かったの?と思うくらい、快適でした。
初めてプランを立てたため、ギリギリまで決まらないこと、お休みの日にかかってしまうこと、現地からも時差があるのに対応が必要な事態も生じ、ご心配やご迷惑を多々おかけしながら手厚くサポートしていただきました。ドイツ旅行に少し自信がつきました。また計画するときはお世話になります。

トラベルファイブさんをご紹介くださったのはオフィスダンケさんです。
今シーズンのクリスマスの小物はオフィスダンケさんから入れさせていただいたものも多く、お客さまにも好評でしたが、ドイツ旅行と事情にも詳しくいろいろ教えていただきました。「視察旅行ならトラベルファイブさんが強い」とイチオシで、その通りでした。

ミュンヘンの幼稚園見学のアレンジはBLANCOさんにお世話になりました。
BLANCOさんは、日本とミラノとミュンヘンに拠点があり、アート・人のつながり・教育の総合的な活動を広めていらっしゃいます。日本でのやりとり、ミュンヘンでのやりとり、どちらにも丁寧に対応していただき、幼稚園の方でも私たちを歓迎してくださり、初日から泣きそうなくらい感動していました。

トラベルファイブさんから現地手配のドイツスタッフさんたちとの出会いも貴重なものでした。
ドイツ生活が長い方ばかりで、文化のこと、歴史のこと、詳しくお話してくださったことがとてもおもしろくて、理解が深まりました。フリープランの自由行動もできますが、せっかく行くなら要所要所ガイドさんがいた方が良いです。見えるものが大きく違ってきます。
移動バスの運転手さんも。打ち合わせと違うのに「よくあることさ!」と肩を抱いてくる陽気な人、少しでも便利なところを見つけてバスを滑り込ませ私たちの移動を快適にして下さった人、みなさんありがとう。

シュトットガルトでは、在住のYokoさん。シュヴァーベン地方のおいしいお料理のお店、街なかのおしゃれなカフェでおしゃべりしながらお食事しました。ドイツを礼賛したくなりますが、「人ですよ、人。世界はみんな同じ、人です。」という言葉は印象に残ります。それぞれの良いところを認めあって、高めあって、世界中仲良く暮らしていきたいと強く思いました。

メーカーさん。特に訪問を受け入れて下さったベック社さんとデュシマ社さん。
素晴らしい理念、素晴らしいものづくりに触れ、この方たちから生み出されるおもちゃたちを、しっかり受け止めご紹介していかなくてはいけないと固く決意しました。

日本において仕事上お世話になっている代理店の皆さま。
代理店さんを通してドイツの素晴らしいおもちゃが日本に入ってきています。作る人と、広める私たちをつなげてくれています。今回の旅でもたくさんお世話になりました。

そして、一緒に旅したみなさん。一緒に行けてありがたかったです。
ラクで、楽しくて、勉強になって、助けてもらって、励ましあって、刺激しあって、良いことが何倍にもなって、心配なことは何分の一に小さくなって、みんなで毎朝元気に朝ごはんをもりもり食べて、ありがとう!

各地でこの旅で得られたことが活かされていくと思います。そのような役割を、心して担っていきたいと思います。

縦列駐車は、もはや、芸。